このページがうまく表示されない場合は、
コチラをクリックください。

その技術に、愛はあるか。その商品に、愛はあるか。そのサービスに、愛はあるか。いつも自分に問いかけること。ミウラは、そうやって生まれてくる。
そのひらめきに、愛はあるか。

SKIP

アイくん
この星に、未来に、+iを。その技術に、愛はあるかな?その商品に、愛はあるかな?そのサービスに、愛はあるかな?え?愛って何かって?それはね、想うこと。たとえば、地球のこと。未来のこと。たとえば、みんなの毎日。子供たちの笑いごえ。想って、想って、想って、想って。あ。だったらもう少し、こうしよう、とか。お。こうすると、もっともっとうれしいぞ、とか。とことんとことん、想うこと。ミウラは、そうやって生まれてくる。そう。そのひらめきに、愛はあるかな?って、いつも自分に問いかけること。そんなミウラの+iがいっぱいつまった物語が、もうはじまっています。さあ、次はあなたに、+i。

そのひらめきに、愛はあるか。

あいはあるかな。

MOVIE

ひらめきと愛のHISTORY

ひらめきと愛の人 三浦保

ひらめきと愛は分野を超えていく

—日本経済新聞 電子版特集